函館フォトblog

junnews.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 06日

ブルーな海、絶景の立待岬

f0124144_8182637.jpg

黄色の花畑の中に、津軽のブルーを見渡せるベンチ。
いつもの荒々しい海ではなく、おだやかな青い海が見渡せました。





f0124144_8214517.jpg

ここは函館山の南側に突き出た崖となる立待岬。
中学校の修学旅行で訪れたときには、立っていられないほどの強風でしたが、
この日は心地よい風が吹いていました。




f0124144_8242297.jpg

崖の下から歓声が聞こえ、見下ろしてみると…。
崖下に下りて波打ち際で遊んでいる若者が見えました。
天気が良い日は、降りても安全なようです。





f0124144_826196.jpg

岬の手前に「石川啄木一族の墓」があります。
岬へ続く細い道の横にあり、普段は車窓から覗く程度ですが、
この日はスク-ターだったので、降りて手を合わせてきました。
「一握の砂」の歌にある大森浜が見渡せる場所です。

にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ



津軽海峡を一望できる場所、立待岬。
暑い日には、涼むのに最適。是非訪れてみたい場所です。
f0124144_831131.jpg

[PR]

by jj-mikami | 2009-07-06 08:33 | ■ 函館山・立待岬


<< 函館山から蒼い眺め      深紅の薔薇が鮮やか、元町公園 >>