函館フォトblog

junnews.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 06日

船魂神社で大吉ゲット

八幡坂の上に船魂(ふなだま)神社があった

北海道最古の神社という札も掲げられている神社だ。

義経伝説もあるという神社で、義経が津軽から蝦夷の地へ渡る途中、
遭難しそうになったところを船魂明神の加護により無事、函館に到着したという
f0124144_1552862.jpg





賽銭500円を奉納し、健康祈願
「大吉」のおみくじをゲットし、ご満悦!

おみくじによると、総じて物事の後半に良いことがあるらしい。
「帰りに宝の山にめぐりあえる」とも記されていた。

そういえば、正月休みを実家で過ごし、帰った2日後に小包が届いた。
親父が電気カミソリを買って、送ってくれたのだ。
しょぼいカミソリで我慢していたので、お宝をいただいた気分だ。
f0124144_155418.jpg

↓ここから風景写真のブログ村に入れます
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]

by jj-mikami | 2008-01-06 13:30 | ■ 神社・寺・修道院


<< 異国情緒を包む白い使者      遺跡の面影「幻の鉄道」 >>