函館フォトblog

junnews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:■ 埠頭・港・フェリー( 16 )


2009年 06月 01日

クレーンのある風景、ともえ大橋から

f0124144_14162291.jpg

万代埠頭の横から昇った「ともえ大橋」から写しました。
ちょうど海上保安庁の巡視船が埠頭に停泊していました。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ
[PR]

by jj-mikami | 2009-06-01 14:21 | ■ 埠頭・港・フェリー
2009年 04月 05日

「恋人の聖地」で復活を待つ高速船

f0124144_21253760.jpg

「恋人の聖地」と題されたモニュメント。
陽と影、ふたつのハートが触れ合うような曲線。
海の向こうに見える函館山。





f0124144_2137207.jpg

鐘が鳴るのを待っているのは「ナッチャンWorld」
燃料費高騰で運行停止となった青函高速船だが、GWに復活するという噂もあります。
この日もエンジンをかけて、その日に向けて整備している様子でした。





f0124144_21374090.jpg

船体に描かれたイラスト。
「世界中から集まった仲間たちがパレードする」というイメージから「World」となったと聞く。
[PR]

by jj-mikami | 2009-04-05 21:33 | ■ 埠頭・港・フェリー
2009年 04月 01日

べたなぎの海を照らす陽

f0124144_8351257.jpg

荒海の津軽海峡とは思えぬ穏やかな波。
降りそそぐ光が眩しくて、思わずシャッターを押した。

明日辺りから最高気温も10度を超え、春が近づく予感。
[PR]

by jj-mikami | 2009-04-01 08:36 | ■ 埠頭・港・フェリー
2009年 03月 28日

湯の川の海岸にて

f0124144_11204265.jpg

湯の川の海岸に立ち、戸井・恵山方面を写した。
青い空、白い波しぶき、でも寒くて5分も居られなかった。
[PR]

by jj-mikami | 2009-03-28 11:24 | ■ 埠頭・港・フェリー
2009年 03月 05日

壮大、ゴライアスクレーン

f0124144_10593793.jpg

赤と白のコントラストが、青い海に映えてました。
中央埠頭の横を走る「ともえ大橋」から撮りました。
風が強く、寒くて寒くて、5分も居られなかったが、まぁまぁの写真です。

望遠ズーム(EF-S55-250mm)で撮ったので、遠くの山がすぐ後ろに見えますね。
焦点距離は109mm。







f0124144_111983.jpg

ちょうど漁船が横切りました。

こちらは中央埠頭から標準ズーム(EF-S18-55mm)で撮りました。
後ろの山は、遥か後方で木古内の方でしょうか?
焦点距離は41mm。
[PR]

by jj-mikami | 2009-03-05 11:09 | ■ 埠頭・港・フェリー
2008年 07月 26日

摩周丸

青函連絡船として活躍した「摩周丸」
1988年の連絡線最終日も運行していた船で、いまでは記念館として保存されている

客室、操舵室、無線室が、当時のまま保存・展示され
デッキにも上がれて爽快だ
船長のジャケットを着て、帽子をかぶって記念撮影もできる


摩周丸のデッキから見た函館山 ↓
f0124144_12272466.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ  にほんブログ村 写真ブログへ

More
[PR]

by jj-mikami | 2008-07-26 12:37 | ■ 埠頭・港・フェリー
2008年 07月 04日

目睫の間に迫るゴライアスクレーン

函館漁港から目睫の間(もくしょうのかん)に迫るゴライアスクレーン

原油高騰でイカ釣り船の白熱灯も幾分元気がないように感じる

白熱灯の向こうに巨大クレーン ↓
f0124144_23104019.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

More
[PR]

by jj-mikami | 2008-07-04 23:22 | ■ 埠頭・港・フェリー
2008年 07月 03日

速いぞナッチャン

函館市入舟町の函館漁港から海を眺めていると、
白いしぶきをあげて疾走する東日本フェリーのナッチャンが見えた
かなりのスピードで、どんどん進んで、あっという間に見えなくなった
さすが、函館~青森を2時間で結ぶだけの速さを実感
f0124144_19143398.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
[PR]

by jj-mikami | 2008-07-03 19:15 | ■ 埠頭・港・フェリー
2008年 06月 05日

天気も釣果も満足げな達人たち

函館駅の裏手にある埠頭に足を運んだ

天気も良く絶好の釣り日和の中、腕自慢の達人達は大忙しだ
チカのような魚が次々と釣れている
f0124144_231139100.jpg

[PR]

by jj-mikami | 2008-06-05 23:17 | ■ 埠頭・港・フェリー
2007年 09月 12日

ナッチャンReraに乗船

高速船で青森~函館間を往復

ナッチャンreraにて日帰りで青森への旅。
青森まで1時間45分の旅は揺れもほとんどなく快適。
しかし、往路・復路とも、船をおりるまでに2時間を超える結果となった。
1時間45分でターミナル近くまでは行くが、降船に時間がかかり過ぎ。
青森では、あらかじめ予約したタクシーを長い時間待たす事態となった。

連れと二人で往復したので、4枚つづりの「海速フォー」というチケットを購入しようとしたが、
「3日前までの事前購入です」と冷たい対応。
また、函館での駐車場代(朝7時から夕方5時まで)が1100円となり、
とても高額な旅となった。

↓青森に停泊中のナッチャン
青森港ではボーディングブリッジがなく、倉庫からトラックなどと一緒に船を下りた。
なんだか、危ない感じ。
f0124144_21122089.jpg


More
[PR]

by jj-mikami | 2007-09-12 20:59 | ■ 埠頭・港・フェリー