2009年 09月 14日

天を突く十字架

f0124144_033257.jpg

青い空に真っ直ぐ伸びている。
キュウポラと、その上にある独特な形状の十字架。







f0124144_063466.jpg

見上げる先は空・空・空。
ここは函館市元町のハリストス正教会。







f0124144_084830.jpg

真下から見上げると、ぷっくりとした様相。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-14 23:55 | ■ 西部地区
2009年 09月 13日

初秋の八幡坂

f0124144_20274740.jpg

函館観光の名所、八幡坂(はちまんざか)。
チャーミーグリーンのCMで、おじいちゃんとおばあちゃんが手をつないだ坂ですね。

昨日からの雨も午前にはあがり、青空が開けた。











f0124144_20293967.jpg

↑ こちらは定番のアングル
いつもより海の色が蒼く見えます。
植え込みの草も、褐色に染まりかけています。
秋が近づいています。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-13 20:32 | ■ 西部地区
2009年 09月 09日

大沼、秋の空

f0124144_10155069.jpg

晴れ間が覗いた大沼湖畔。
青い空に雲が低く、雨雲に変わりそうな怪しい天気です。

でも、駒ヶ岳の山頂もくっきりと見えますね。
ボートや遊覧船で湖畔を巡る人たちで賑わっていました。









f0124144_10155771.jpg

天気は予想に反して、雨雲が消えました。
湖畔の散策路からも、駒ヶ岳が綺麗に見えます。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-09 10:28 | ■ 大沼公園・駒ケ岳
2009年 09月 06日

木漏れ日の杜、香雪園

f0124144_743251.jpg

今の季節、木漏れ日で風情を増す癒しの杜。






f0124144_764683.jpg

ここは函館市見晴公園内の、「香雪園」と呼ばれている杜。
木々の緑が深く、野生のエゾリスが時折、顔を覗かせる。








f0124144_744626.jpg

夏も終わるというのに、地面に緑のコケが目立つ。
日差しを さえぎるほどの、森の深さが伺えます。

More…こちらにもう1枚
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-06 07:20 | ■ 香雪園
2009年 09月 04日

書院造りの園亭

f0124144_192749100.jpg

岩船峯次郎が明治31年に造成した風景式庭園「香雪園」(こうせつえん) 
名前の由来は「雪の中に梅香る園」という意味だそうです。

園亭は茶室の様式を取り入れた書院造りで、見学可能です。
一般開放もあり、茶会を開いていることもあるとか。






f0124144_1930379.jpg

和風の情緒が感じられますね。









f0124144_19331598.jpg

癒しの杜の中の園亭、風情があります。

More…こちらにもう1枚
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-04 19:39 | ■ 香雪園
2009年 09月 03日

癒しの杜で出会ったエゾリス

f0124144_2058467.jpg

函館市見晴公園の香雪園。
久々にマイナスイオンに浸りながら散策。
さすが「癒しの杜」といった雰囲気でした。
こんな杜だから、野生の動物たちも集まるんですね。






f0124144_212674.jpg

迎えてくれたのは「エゾリス」。
耳のところの毛がほとんどないので、多分赤ちゃんなのでは?
すばしっこくて、きちんと撮れなかったのが残念。






f0124144_2121964.jpg

昨年から何度か足を運んで見れなかったエゾリスと、いとも簡単に出会えて嬉しいね。
人慣れしているらしく、手の届くところまで近づいてきた。
今度出向く時には、どんぐりでも拾ってから行こう。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-03 21:09 | ■ 香雪園
2009年 09月 02日

薄紅色のコスモスとヤマモミジ

f0124144_11243311.jpg

可憐に咲く薄紅色のコスモス。
昨年も訪れた場所に出向くと、今年もひっそりと風に揺らいでいた。









f0124144_11325279.jpg

ヤマモミジの葉が透き通るようで綺麗でした。
陽が当たる葉に、陰ができて、日差しの強さを伺えます。

More…こちらにもう1枚
[PR]

# by jj-mikami | 2009-09-02 11:36 | ■ 香雪園
2009年 08月 30日

函館山中腹からの眺望

f0124144_16503712.jpg

函館山を車で登ると、中腹の5合目あたりに市内を間近に見られる場所がある。
山頂に雲がかかったときなどは、ここの景色に車を止める人が多い。

手前には教会群。
真ん中やや右のコゲ茶色の建物が市役所。
市役所のあたりが最も狭く、両側の海と海の間隔は1Kmにも満たない近さです。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-08-30 16:57 | ■ 函館山・立待岬
2009年 08月 28日

旭川の老舗喫茶店「珈琲亭ちろる」

旭川の3条8丁目仲通、昔は買物公園と緑橋通りの間に喫茶店が数店あったと記憶。
久々に出向いたが、通りには昔の面影を残す店は1店だけ。

嬉しいことに「珈琲亭ちろる」が昔のままの店構えで営業していた。
昭和初期から営業しているという古い喫茶店です。
確か、この店は三浦綾子の小説「氷点」のモデルになったと記憶。
f0124144_21102366.jpg







店内は落ち着いた雰囲気で、調度品や大きな古時計も数多い。

注文したのはアイスコーヒー、美味しかった。
加えて、470円という価格が高すぎず嬉しかった。
f0124144_2110339.jpg


more…店の概観はこちら
[PR]

# by jj-mikami | 2009-08-28 21:37 | ◆ 旭川散策
2009年 08月 22日

きらめく灯り、函館湾

f0124144_14185575.jpg

日が沈んだ函館湾。
街の灯りが水面に反射し、きらめいています。
案外綺麗に撮れましたね。


函館山のロープウェイ山頂駅も確認できます。
多くの人が100万$の夜景を楽しんでいるんでしょうね。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-08-22 14:22 | ■ 西部地区
2009年 08月 19日

涼しげな湖畔と秀峰

f0124144_22593341.jpg

ちょっぴり涼しげな大沼湖畔。
湯気のように写る靄(もや)の向こうに秀峰-駒ヶ岳の頂が見える。
せせこましく動くカモが作った波紋と対照的です。









f0124144_2345063.jpg

鏡のような湖面に映りこむ景色に誘われます。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-08-19 23:07 | ■ 大沼公園・駒ケ岳
2009年 08月 17日

水鏡の湖面、大沼にて

f0124144_16594955.jpg

風のない日の大沼湖畔。
散策してみると水鏡のような湖面に出会う。






f0124144_1702048.jpg

アーチ橋も綺麗に映りこんだ。
夏の大沼らしい情景です。
[PR]

# by jj-mikami | 2009-08-17 17:03 | ■ 大沼公園・駒ケ岳